商品開発部 チーフバイヤー(洋日配・アイス・冷凍食品)

食べることが好きだった

高校時代はバドミントン、大学時代は栄養士取得のための勉強、アルバイトを真面目に頑張っていました。
元々食べることは大好きで、食に関係する今の仕事はぴったりだったなと思います。

なぜフーズマーケットホックを選んだのか?
就職活動中、私はやりたい仕事が明確に無かったため悩みました。そこで何を軸に就職先を決めたかというと、「地元島根で働きたい」「自分が成長できる」「食べることに関係する」という3つです。
そこで、近所のホック山代店の売場や品ぞろえが好きだったことを思い出し、選考を受けました。
入社してみて
入社前はレジや商品品出し、商品づくり(生鮮)が主な仕事だと思っていました。しかし入社すると、売場づくり、日々の商品計画など、利益を出すために考えて仕事をしなければならないため、様々な仕事や役割があることを知りました。
脱マニュアル人間!
入社当初は惣菜部門で、元々真面目な気質だった私は、最初は「マニュアルどおりにつくらなきゃ!」という要領の悪いマニュアル人間でした。仕事のスピードが遅く、先輩やパートさんのように時間内に製造できない私を見て、先輩がふと「こんなのはざっくりでいいんだよ!」とアドバイスくださいました。そこで「こんなに大胆にやっていいのか!」という衝撃を受け、マニュアル人間を脱することができました。
食いしん坊には最高の環境
「食べるのが仕事」と言われるくらいバイヤーになると試食をすることができます。元々食いしん坊な私には、最高の職業でした(笑)
さらに自分で企画をし、仕掛けることができるというのもバイヤーの仕事のやりがいです。もちろん企画が外れて失敗してしまうこともあるのですが、当社では失敗を責めるのではなく、次への糧にするという文化があります。トライ&エラーで、どんどん挑戦をさせてくださるため、自分で裁量権を持って考えたり、挑戦したい人にはぴったりの会社だと思います。

お客様に喜ばれる
店づくりができるよう
会社や地域に貢献していきたい

もっと商品知識、売場づくりの力をつけて、お客様に喜ばれる店づくりができるよう会社や地域に貢献していきたいです。
そして、私が先輩たちにしていただいたように、私もバイヤーの後輩たちを育成していきたいなと思っています。

就活生へメッセージ

スーパーはいろんな挑戦ができる、面白い職業だと思います。
ぜひ、食に興味のある方、一緒に働けたら嬉しいです。
就活大変だとは思いますが、最後の学生生活も悔いの無いよう過ごして、頑張ってください。

上司からのコメント

商品に対しての探求心が強く、新しい商品をどんどん売場に出していくホック若手のエース。どんなに大変なことに直面しても「大丈夫です」が口癖。時折見せるダイナミックさも魅力。積極的にコミュニケーションをとり、同僚・店舗の担当者からも信頼されています。
これからも常に新しいことに挑戦して、これからの若い世代の目標となってくれることを期待しています。

OTHER MEMBERS

他の先輩の声も見てみる

株式会社フーズマーケットホック 新卒採用サイト

FOODS MARKET HOKRECRUITING